コラム

粘り気のある鼻水が出る原因と対処法を紹介

ネバネバする正体は一体何

鼻水の中にはサラサラとした水に近いものもあれば、粘り気の強いものもあります。後者の場合、風邪をひいたと思う人も多いでしょう。確かに……

鼻水の色でどのような状態かがわかる?

透明の鼻水が出ている

風邪の症状として一般的なものに、鼻水があります。ところでこの鼻水ですが、時として異なる色のものが出るはずです。実はこの色をチェックするこ……

鼻水と関連する病気

大人と同様に反応がある子どもたち

大人と同様に、子どもたちもさまざまな反応を見せます。しかし、大人とは違って、正確な情報を伝えてはくれません。調子が悪いこと……

子供の鼻水について知っておこう

鼻水の病院に行くべき症状とは?

赤ちゃんなど小さい子供は基本的に自分で症状をお母さんに伝えるということはできません。基本的には親が症状を見極める必要がありま……

鼻水が止まらない方のために

鼻水が止まらない原因

鼻水が止まらない時、そもそも何のために分泌されているかを知っておくことが大切です。そもそも鼻水とは水気の多い鼻汁のことを言います。成分としては鼻腔内の粘膜が……

鼻水の豆知識や色について

鼻水の色から分かること

鼻水は鼻の内側を洗浄するために分泌される液体です。人間は呼吸をする時に空気と一緒に細菌やウイルスなどが侵入することがあります。このウイルスや細菌が体内に侵……

辛い鼻水の症状がある時にはツボを刺激して楽になろう

乳幼児の鼻が詰まるとかわいそう

大人は鼻水が出ても、お薬を飲んだりティッシュを詰める等、対応できるのですが、子供や特に乳幼児の場合、ミルクを飲むときに鼻呼吸するしかないので、ミル……

鼻水に頭痛、これは風邪?それとも別の病気がある?

頭が痛くてイライラ…鼻づまりでイライラ

鼻水がたらっと流れてきたという時には、花粉症の人は花粉症になった?と思うこともありますし、ほこりが多いところにいるとほこりのせいだと考える……

鼻水吸引器の購入や口で吸い取るメリットや注意点について

鼻水を口で吸うメリットについて

鼻水吸引器には様々な種類が存在しており、どれを選ぼうか迷っている人もたくさんいます。どれを選ぶか迷わないためにはそれぞれの鼻水吸引器の特徴について……

鼻水吸引器の豆知識や洗い方について

子供に鼻水吸引器が必要な理由

鼻水の吸引は病院でも行っていますが、鼻水を吸い取ってもらうために毎回病院に行くことができないという方もいるでしょう。こういった場合には自宅でもできる……

赤ちゃんが鼻水吸引器を嫌がる場合の対処法

意外と難しい鼻水吸引器

免疫が弱く体力がない赤ちゃんは細菌やウイルスに感染しやすく、重症化しやすい傾向にあります。 特にインフルエンザが流行る季節はどこの……

鼻水吸引器とハンディの関係を探ってみると

鼻水吸引器の必要性

風邪をひくと出てくる鼻水は嫌なものです。鼻の奥がずっとむずがゆいのに加えてくしゃみが出ますし、ひっきりなしに鼻水が出てくるためティッシュが手放せません。不眠に……

鼻水吸引器の適切な選び方

鼻水吸引器について

鼻水吸引器と聞いてどんなものかわからない人も少なくありません。 なのでまずは、具体的にどういったものなのか説明します。 鼻水吸引器は……

鼻水吸引のメリットやチェックしたいポイントと注意点について

2つの吸引方法のメリットについて

新生児など自分で鼻水をかむことができない子供は鼻水吸引器を使用しなければなりません。鼻水は病院などでも吸い取ることができますが、頻繁に行くわけで……

鼻水吸引器の利用を検討している方へ

鼻水吸引器とは

出産を控えている人や出産を終えた人が考えたいことの一つとして、鼻水吸引器があります。そもそも鼻水吸引器とは新生児の鼻水を吸うために欠かせないアイテムです。なぜ、使……

鼻水吸引をする年齢やポイントについての基礎知識

鼻水吸引の年齢

大人なら、風邪をひいたり鼻水が出たりしている時は自分で鼻をかむことができます。子供でもある程度大きくなっていれば自分で対処できますが、赤ちゃんや乳幼児は自分で対処……

これで安心!メリットの多い電動鼻水吸引器

鼻水について

体調が悪くなったり風邪を引いてしまったりした際には、鼻水が出ることもあるものです。 この鼻水ですが、鼻の中の粘膜上に付着したウイルスや細菌を絡め……

鼻を快適な状態にする、様々なメリットを持つ鼻水吸引器

鼻水吸引器とは

鼻は呼吸をするためにスムーズな空気の通りを維持していないといけない部位ですが、冬などで風邪をひくと鼻水が溜まるために息苦しくなってしまい……

風邪で耳が痛いなら

風邪で耳が痛い時に考えられる症状とは

風邪といっても様々な症状があり、例えば発熱や頭痛、腹痛、鼻水など色々な症状があります。そして鼻水が原因で重症化しや……

予防と早めの対策が大事!赤ちゃんの鼻水に関するお役立ち情報

色をチェックするべし!赤ちゃんの鼻水の原因

赤ちゃんは、呼吸をすると同時に鼻から異物や刺激物を吸い込んでいます。 具体的な異物や刺激物というのは、細菌や……

鼻水吸引がなかなか難しい、コツは無いのか

鼻水をとる方法は何があるのか

大人なら鼻をかむという一択になるでしょうが、自分で鼻をかむことができない幼子の場合は対応が変わってきます。基本的な対応はテ……

鼻水吸引器を使って鼻水を吸い取ってあげよう

鼻水はそもそもなぜ出るの?

子供の鼻水でどのように対処したらいいのか分からない人も多いのではないでしょうか。中には放置している人もいますが、放置をするこ……

子供の鼻水対処法【完全版】

鼻水が原因の病気は多い

鼻水が原因の病気は多くあれど、大人なら対処は可能でも子供のため対応が難しいといったケースは多々あります。 小さい子供の鼻水の処理は……

中耳炎の対処法はどうしたら良いのか?

中耳炎の症状について

中耳炎とは、大人でも子供でも発症する確率のある耳の病気で、大人よりも子供のほうが発症確率は高くなっています。そもそもの原因は中耳に……

誤解されやすい中耳炎の原因と治療法や予防法について

誤解の多い中耳炎の原因

子どもがかかりやすい病気のひとつに中耳炎がありますが、その原因について正しく理解されているでしょうか。ひょっとすると、今でもプー……

中耳炎の豆知識について

中耳炎の症状を知る

お子さまの中耳炎に悩まれている人も多くいるのではないでしょうか。 中耳炎とは主に耳の一部分である中耳という箇所にウイルスが入り、そのウ……

1



▼よく読まれている記事
1位 予防と早めの対策が大事!赤ちゃんの鼻水に関するお役立ち情報
2位 鼻水吸引器の適切な選び方
3位 これで安心!メリットの多い電動鼻水吸引器
4位 赤ちゃんが鼻水吸引器を嫌がる場合の対処法
5位 子供の鼻水対処法【完全版】

鼻水吸引器のことなら鼻水吸引ドットコム


おすすめの電動鼻水吸引器比較

鼻水吸引器

おすすめ電動鼻水吸引器

おすすめ電動鼻水吸引器

病院での吸引と同じくらいパワフルな、電動据え置タイプの鼻水吸引器。家に1台あれば、子供が風邪をひいて…
» 続きを全部読む

種類と選び方

種類と選び方

新生児の鼻水対策に欠かせない鼻吸い器。ピジョンやコンビ、ベビースマイルなど、各社からいろんな種類が、…
» 続きを全部読む

メルポvsスマキュー買うならどっち?

メルポとスマキューを徹底比較

電動鼻水吸引器を買う際、この2台どちらを選べばよいか迷ってしまいますよね。私もメルシーポットはかれこ…
» 続きを全部読む

メルシーポットの口コミまとめ!ネット上の評判は?

メルシーポットの口コミまとめ

メルシーポットの購入を考えている方なら気になる口コミ。ブログや掲示板、楽天、アマゾンで書かれている口…
» 続きを全部読む

鼻水勉強室

鼻水はなぜ出るの?

鼻水はなぜ出るの?

鼻水は、鼻の内側を洗浄するために鼻の粘膜から分泌されます。 呼吸の際、空気といっしょに細菌やウィルス…
» 続きを全部読む

子どもの鼻水の対処法

子どもの鼻水の対処法

小さい子供の鼻水の処理ってどのようにしたらいいのでしょうか。大人であれば自分で鼻をかむことができま…
» 続きを全部読む

関係のある病気


中耳炎

中耳炎

中耳に細菌やウイルスが入り、炎症が起きてうみがたまる病気です。子供に多く見られる病気で、成長途中の…
» 続きを全部読む

副鼻腔炎

副鼻腔炎

副鼻腔炎も風邪やアレルギー性鼻炎などから始まり、副鼻腔に細菌やウイルスが入り炎症を起こしてしまう病…
» 続きを全部読む

受診の目安

受診の目安

受診の目安

新生児や乳児赤ちゃんはまだ免疫が弱いため、大人では反応しないような弱いウィルスやちょっとした気温の…
» 続きを全部読む

小児科と耳鼻科どっちに行けばいいの?

小児科と耳鼻科どっち?

新生児や乳児に鼻水の症状がある場合、小児科か耳鼻科のどっちに行けば良いのか迷ってしまいますよね…
» 続きを全部読む

Q&A

Q.鼻水吸引器は何歳まで使えるの?

Q.鼻水吸引器は何歳まで?

自分で鼻をかめるようになってからも電動鼻水吸引器は必要。電動鼻水吸引器は自分で鼻をかめない赤ちゃ…
» 続きを全部読む

Q.医療費控除の対象になるって本当?

療費控除の対象になる?

医療費控除とはそもそも医療費控除とは、1年間にかかった家族全員分の医療費が10万円以上の場合に…
» 続きを全部読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook