電動ハンディタイプの鼻水吸引器比較

外出時でも場所を選ばずに鼻水を吸引できる便利なハンディタイプの鼻水吸引器。
いくつか種類がある為、どれを使うべきかお悩みの方もいるのではないでしょうか?
そこで、各社の特徴や吸引力、お手入れのしやすさ、おすすめ商品をご紹介します。

鼻水吸引器(ハンディタイプ)

人気の電動鼻水吸引器4つのスペックをまとめました。

ベビースマイル コンビ スースー バリキュー
価格
吸引力
持ち運び ×
お手入れ
デザイン



 

ベビースマイル
ベビースマイル

・鞄の中で場所を取らない&にぎりやすい円筒型
・扱いやすい吸引力
・手入れが簡単
・清潔感のあるかわいいデザイン
メーカー シースター株式会社
価格 星5
吸引力 星5
軽さ 星4
お手入れ 星5
持ちやすさ 星5
安全性 星5
幅×奥行×高さ 42×42×200mm
重さ(電池入り) 170g
吸引圧 -60kPa±10%

通販サイトで常に上位にランクインしている吸引器です。こちらの会社は、コンセントで動くパワフルタイプの鼻水吸引器メルシーポットも販売しています。吸引力の調整はできませんが、扱いやすい吸引力に設定されています。部品も少ないので、吸引の後のお手入れも簡単にできます!

さらに、デザインもポイントです。細身になっているので、お出かけの際もバッグのスペースに入りやすくなっています。また、重さはバリキューと一緒ですが、握りやすいデザインになっています。これなら吸引中手が滑るようなことはないので安心ですよね♪

口コミでは吸引力が弱いというのもありましたが、向き変えてみたり、鼻の穴にぴったりノズルをつけるだけでだいぶ改善されるようですよ♪お悩みのママたちは、ぜひ試してみてくださいね^^

 

BalliQ(バリキュー)
BalliQ(バリキュー)

・30秒で自動電源オフ機能
・つかみやすい球型
・吸い込み部が取れやすいとの口コミあり
メーカー aidee
価格 星4
吸引力 星4
軽さ 星3
お手入れ 星2
持ちやすさ 星4
安全性 星3
幅×奥行×高さ 103×107×78mm
重さ(電池入り) 170g
吸引圧 -60kPa±10%

この吸引器は、ハンディタイプでは珍しく、吸引力の強弱を変えることができます。30秒で自動的に電源がオフになる機能があり、安全に使うことができますね!

また、電池の残量が少なくなると、電源ランプが赤くなって知らせてくれるそうです♪丸い形をしていますが、安定して置けるようになっていますし、キャップ付きなので、持ち運びにも便利です。握りやすそうな丸い形ですが、ボールを掴むようにして吸引しなければならないので、意外と不安定です。滑り落ちて落ちそうになるとの口コミもありました。可愛い形ですが、吸引中に手が滑って、お子さんの顔に吸引器が落ちてしまうのは心配ですよね。

また、吸い込み部が取れやすいという口コミもあったので、慎重に使わないと、鼻水が飛び散ってしまうかもしれません…。家で少し鼻水を吸引してあげたいママや、手の大きなママは使いやすいと思いますよ♪

 

電動鼻吸い器
電動鼻吸い器

・最新のハンディタイプ鼻水吸引器
・軽量で持ちやすい
・フタが無いので衛生面が心配
メーカー コンビ
価格 星4
吸引力 星4
軽さ 星5
お手入れ 星4
持ちやすさ 星4
安全性 星3
幅×奥行×高さ 42×62×99mm
重さ(電池入り) 130g
吸引圧 -60kPa±10%

老舗のベビー用品会社から出ている最新の鼻水吸引器です。重さが4つの中で1番軽いので、持ち運びする時の負担が軽減されるのが嬉しいポイントですね!しかし、この吸引器にはキャップが付いないようです。その為、持ち運ぶ時は別の入れ物に入れたり、吸引部分を包む必要があります。ちょっと衛生面が気になりますね。

通販サイトでの口コミが少ないのもマイナスポイントでした。ハンディタイプといっても、吸引器は5000円前後します。私は、いくつか候補のあるものを買う時は、実際に買われた人たちの口コミを見てから考えます。実際に商品を使っている人たちの意見をもとにすることで、どれが1番自分にとって良い商品かわかるからです!もちろん、私も買って本当に良かった!と思える商品の口コミは書いています。なので、いくら老舗のベビー用品会社でも、口コミが少ないと「口コミを書いて紹介したいと思えるほど良い商品ではないのかな」って思ってしまいますよね。

とはいえ、ここの会社の商品が好き!というママもいらっしゃると思います。どこを重視するかは人それぞれですよね。

 

soosoo(スースー)
soosoo(スースー)

・体勢に合わせて吸引カップを回転できる
・12種類のメロディーが恐怖心を緩和
・吸引音が大きくメロディーが聞こえづらい
・4つの中で1番重い
メーカー 株式会社TRアンドK
価格 星3
吸引力 星3
軽さ 星2
お手入れ 星5
持ちやすさ 星5
安全性 星5
幅×奥行×高さ 49×40×148mm
重さ(電池入り) 180g
吸引圧 -50kPa±10%

こちらの吸引器の特徴は、なんと、メロディーが流れることです!12種類のメロディーを流すことができて、お子さんが怖がらないように工夫がされています。付属品のシールもあるので、吸引口に目のシールを張り付けて顔のように見せることもできるみたいですよ♪さらに、吸引カップが360℃回転するので角度を選ばずに吸引が行えるのもポイントですね。

360℃回転するパーツですが、吸引口にもなっているので、吸引中にパーツが落ちてしまわないか心配になります…また、ご紹介している4商品の中でも1番重いので、お母さん達の負担もあるかもしれません。そして何より、「吸引の音が大きいのでメロディーが聞こえない」という口コミがあったのがマイナスポイントでした。せっかく赤ちゃんが怖がらないようにつけられたメロディーなのに、残念です。

しかし、立てて置く為のスタンドもあるので、置き場を固定できるのは良いかもしれませんね。

 

私が選んだおすすめの電動鼻水吸引器

ベビースマイル

私が選んだのは「ベビースマイル」です。
一番の理由持ち運びやすさ。電池式であるハンディタイプの鼻水吸引器はどれも据え置き型と比べてしまうと吸引力が強くはありません。しかし、口で吸うタイプに比べて感染の危険性は無く、場所を選ばずに吸引を行える点がポイントです。
他の吸引器は持ちやすい形である代わりに重い、鞄に入れづらいといった点や、フタが無いといった欠点があります。そんな中、ベビースマイルは誰でも握りやすい円筒状で、フタもある為、鞄の中でも場所を取らずに持ち運ぶことができます。
場所を選ばずに使える吸引器なのですから、ママの鞄への収まり安さも重視したいですよね。

二番目は、お手入れが簡単なところ。
ハンディタイプは、持ち運びやすさ、コンパクトさを求めるあまり、部品が小さかったり、意外とパーツが多かったりします。お出かけ先で吸引を行って、洗ってる間にパーツが無くなってしまうかもしれない、と思ったら不安になってしまいます。
しかし、ベビースマイルは部品5つほどの洗浄で済み、吸い込み口も細すぎない為洗いやすいといった特徴があるんです。
お出かけ先でもしっかり、かつ手軽にお手入れできるのはうれしいポイントですよね。

三番目は、やはり吸引力
据え置きタイプと比べるとどうしても弱い吸引力ですが、それでも少しでも強い物がいいですよね。
ベビースマイルの吸引圧は4つの中で1番強くはありません。しかし、強すぎる吸引力は返ってお子さまの鼻腔を傷つけてしまう可能性もあります。据え置きタイプの吸引力ほどは必要ないとのことで、赤ちゃんの為にハンディタイプを購入されるママたちにも、ベビースマイルの吸引力は適していますまた、吸引の角度に注意して、しっかり鼻の穴に差し込むことで吸引力を上げることができますよ。

場面によって使い分けるのがオススメ

持ち運びができ、場所を選ばないハンディタイプを紹介してきましたが、ご自宅ではしっかりと鼻水を吸引して赤ちゃんを健康へ導いてあげることが大切です。
ご家庭ではぜひ据え置きタイプを使い、吸引をしてあげることをオススメします。据え置きタイプの電動鼻水吸引器の比較も行っていますので、ご覧になってみてください。

 

おすすめの電動鼻水吸引器比較