口で吸うタイプの鼻水吸引器比較

昔からあるタイプの鼻水吸引器。
「いろいろ種類が出てるけど、それぞれどう違うの?」
「使い方が簡単なものはあるの?」
など、どれを選べばいいのか迷っている方も多いと思います。

鼻水吸引器(口で吸うタイプ)

各社の特徴や吸引力、お手入れのしやすさをもとに、おすすめ商品をご紹介します。
口で吸うタイプの鼻水吸引器の人気商品4つのスペックをまとめました。

ママ鼻水トッテ おはなすっきり 鼻水キュートル ノーズフリダ
価格
吸引力
持ち運び
お手入れ
デザイン



 

ママ鼻水トッテ

ママ鼻水トッテ

・しっかりくわえやすい「らくちんマウスピース」採用
・ダブルチューブ方式で角度を選ばず吸引可能
・風邪がママにうつるという口コミ多数
メーカー 丹平製薬株式会社
価格 星4
吸引力 星3
軽さ 星5
お手入れ 星3
持ちやすさ 星3
安全性 星2

 

お鼻すっきり

お鼻すっきり

・ななめ向きノズルなので角度を選ばず吸引可
・逆流防止パーツつき
・部品の数は少ないが、細かく、洗浄がしづらい
メーカー ピジョン株式会社
価格 星4
吸引力 星3
軽さ 星4
お手入れ 星2
持ちやすさ 星4
安全性 星4

 

鼻水キュートル

鼻水キュートル

・ワンタッチでノズルが装着できる
・鼻水や空気が戻らない逆流防止弁付
・空気穴から逆流してしまい中断したという口コミあり
メーカー ジェクス株式会社
価格 星3
吸引力 星4
軽さ 星4
お手入れ 星4
持ちやすさ 星4
安全性 星3

 

ノーズフリダ

ノーズフリダ

・使い捨てフィルター付
・煮沸での消毒が可能
・フィルターはあるが二次感染する
メーカー ノーズフリダ
価格 星3
吸引力 星3
軽さ 星2
お手入れ 星5
持ちやすさ 星4
安全性 星4

気になる吸引器はありましたか?
口で吸うタイプの鼻水吸引器はお手頃なものが多いので、気になるものを複数買って選ぶこともできます。しかし、ママが自分の力で吸引を行う為、赤ちゃんが風邪等で鼻水の量が多くなっている時は、1日何回も吸ってあげなくてはいけません。そうなると、日ごろ育児だけでなく家事やお仕事を頑張っているママたちへの負担が大きくなってしまいます。

また、このタイプはママが鼻水を吸引する為に、空気をママが吸いこんでいる為、赤ちゃんが風邪をひいている時などは二次感染に繋がる場合が非常に多いです。赤ちゃんの健康の為に吸引してあげているのに、ママが風邪をひいてしまっては意味がありません。

 

二次感染予防や日々の負担を考えると電動がオススメ

これらのことを考えると、やはりお値段はしますが電動式の吸引器がおすすめです。電動式はまず吸引が原因でママに病気がうつることはありません。さらに、ノズルを交換することで、兄妹でも吸引を行うことができます。

また、電動式は吸引力の調整ができる為、粘り気のある鼻水を吸い上げる為にママが体力を消耗しなくて済みます。電源を入れて赤ちゃんの鼻にノズルを当てれば鼻水吸引ができるため、押さえつけたりしなくて良いのでママの負担が一気に減りますよ。

電動式の吸引器にもいくつか種類があり、人気商品を比較していますので、是非参考にしてみてください。

 

おすすめの電動鼻水吸引器比較