据え置き型の鼻吸い器比較


病院での吸引と同じくらいパワフルな、据え置きタイプの電動鼻吸い器。家に1台あれば、子供が風邪をひいて鼻水が止まらない!という時に活躍してくれます。

しかし、「いろいろな会社から出ているけど、それぞれどう違うの?」「メルシーポットとスマイルキュートはどっちが良いの?」など、どれを選べばいいのか迷いますよね。
価格も決して安いものではない為、なかなか購入に踏み切れないママたちも多いのではないでしょうか?

そこで、実際に使用されたママたちの口コミをもとに、おすすめの据え置き型電動鼻吸い器をご紹介します。それぞれの吸引力や、大きさ、お手入れのしやすさ、価格なども比較しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

電動鼻吸い器比較(据え置き型タイプ)

人気の電動鼻吸い器4つのスペックをまとめました。

メルシーポット スマイルキュート エレノア 思いやり
吸引力
小ささ
お手入れ
デザイン × ×



 

メルシーポット

メルシーポット


価格 14,400円(税込)
幅×奥行×高さ 24×8.5×17.4cm
排気流量 15L/min±15%

メルシーポットは口コミ数8,000件以上、評価4.49と、人気No.1の電動鼻水吸引器です。楽天やアマゾンのランキングでも上位に入っています。

rakuama1st

人気の理由の一つは吸引力の高さ。市販の電動鼻水吸引器の中では最大の吸引力で、耳鼻科での吸引とほぼ変わりません。吸引力の強さを示す排気流用は、スマイルキュートより高く、口コミでも「気持ち良く吸えた」「病院に行く負担が減った」「もっと早く買えばよかった」と評判です。メルシーポットの口コミについて詳しくは楽天でご覧ください。

お手入れは一見大変そうですが、よほど鼻水が大量に出ていない限りは、チューブの先端部分に鼻水がとどまるので、チューブを洗うだけで済みます。全部洗わないと気が済まない場合でも、部品数が他の電動鼻水吸引器と比べて少なく、それぞれ丸洗いもできるため、面倒さは多少軽減されています。

操作方法も簡単で、スイッチを押してからノズルを赤ちゃんの鼻に入れて、鼻水を吸引するだけです。赤ちゃんを抑えて吸引するのは大変ですが、ノズルがやわらかいシリコン製なので、ケガする心配がなくて安心です。

メルシーポットの価格は14,400円(税込)と、電動鼻水吸引器の中では最安です。電動鼻水吸引器の中で、口コミ数は最多・最高、吸引力は最大、価格は最安なので人気の理由も頷けます。

ちなみに、メルシーポットをつくっている「ベビースマイル」は家庭用の電動鼻水吸引器を初めて開発したメーカーです。公式Facebookによると、赤ちゃんの鼻水を吸引することは、風邪を早く治したり、中耳炎の予防になるにも関わらず、6年前までは耳鼻科に行く以外、しっかり鼻水を吸引する方法がなかったとのこと。そこで、もともと病院で看護師が使っていた痰を吸引する機械を、赤ちゃんの鼻水を吸引できるように改良したそうです。

 

スマイルキュート

スマイルキュート


価格 15,800円(税込)
幅×奥行×高さ 24.6×9.4×21.7cm
排気流量 13L/min±20%

スマイルキュートもメルシーポットに次いで人気の電動鼻水吸引器です。この鼻水吸引器の1番の特徴は、先端に付属の「鼻水吸引キット」がついていること。鼻水吸引キットをつければ、そこに鼻水が溜まるため、ポットやノズルを洗浄しなくても大丈夫です。

ただし、この鼻水吸引キットをつけると吸引力が落ちてしまうため、キットを外して別売りのガラス製のオリーブ管(病院で医師が治療時に使うもの)をつけて使う人も多いようです。
※オリーブ管はガラス製なので、ひび割れや欠けがないか確認してから、使用しましょう。

また、スマイルキュートのもう一つの特徴は、吸引圧が見えるメーターがついていること。メーターを見ながら、吸引圧を自分で細かく設定できます。吸引中も圧力を確認できるので、好みの圧力で吸引することができます。特に親の介護などで、たん吸引器などの医療機器の取り扱いに慣れていたり、機械好きの人には、自由に使いこなせて良いでしょう。

価格は15,800円とメルシーポットよりやや高いものの、エレノアやおもいやりよりは安価です。

スマイルキュートとメルシーポットは価格帯も近く、迷う人も多いので、2台を比較したい方はこちらの記事「メルシーポットとスマイルキュートを徹底比較!買うならどっちがいいの?」をご覧ください。

 

エレノア

エレノア


価格 16,800円(税込)
幅×奥行×高さ 22×9×14.5cm
排気流量 15L/min

エレノアの特徴はコンパクトさ。高さが22cm、重さも930gなので、取り出したりしまったりする際に扱いやすいと思います。また、専用のキャリングバッグも付いているので、収納や持ち運ぶことができます。

エレノアはスマイルキュートと同様にメーターがついているので、吸引圧を見ながら吸引力できます。最初にメーターを見ながら、吸引圧を調整して吸引するので、特定の吸引圧で吸引したい人には、正確に吸引することができて便利です。

吸引力は、数値上はメルシーポットと変わらない、家庭用の電動鼻水吸引器としては最高クラスの吸引力です。口コミは良い評価も多いものの、「吸引力が弱い」という口コミも一定数あるので、人によっては上手く吸引できないのかもしれません。購入する際は細かい使い方を見て、自分でも上手く吸引できそうか確認して検討することをおすすめします。

 

おもいやり

おもいやり


価格 22,799円(税込)
幅×奥行×高さ 30.5×10×22.5cm
排気流量 15L/min

おもいやりの特徴は、省エネモードに切り替えることができます。もともと、おもいやりは救急、災害、介護などのために開発された製品だそうです。もちろん、子供の鼻水吸引としても利用することができます。製造元のブルークロス株式会社は、他にも多くの吸引器を開発しています。

大きさは電動鼻水吸引器の中で一番大きいものの、コードを掃除機のようにするっとしまえるリードコードなので、コードの片づけは簡単です。

また、静音モードがついています。静音モードにすると、吸引力も落ちてしまうので、しっかり吸引したいときはフルモードにする必要がありますが、さらさらの鼻水であれば夜でも気兼ねなく吸引できます。

さらに、モーターは長時間運転に適したハイスペックなものです。長い時間作動しても、モーターが熱くならず、長寿命。医療機関などでは連続使用できるので、好評なようです。

 

私が選んだおすすめの電動鼻水吸引器

メルシーポット

私が選んだのは「メルシーポット」です。一番の理由は吸引力。吸引力は「最大吸引圧」と「排気流量」で確認できますが、メルシーポットは排気流量15L/分(1分間に15Lの排気量があるということ)と家庭用の電動鼻水吸引器の中では最高クラス。吸引力がやや低めのスマイルキュート以外、吸引力は同じなので、一番安いメルシーポットがコスパも良くておすすめです。
※ちなみに、排気流量15L/分は、耳鼻科での鼻水吸引の8割ほどの吸引圧だそうです。

二番目は、手入れが比較的簡単なこと。お手入れについては鼻水を扱う以上、どの鼻水吸引器も似たり寄ったりだと思います。
メルシーポットは鼻水が大量に出ていない限り、ボトルまで鼻水はいかないので、基本的にはホース1つ洗うだけで済みます。また、部品の数が少ないので、風邪が治ったときなど、全部洗いたい時も他の電動鼻水吸引器に比べて洗う負担が少なくて済みます。
         

参考までに私がフル洗浄する時のお手入れ方法

1.使用後はコップの水を勢いよく吸ってチューブの中の鼻水をボトルへ
2.ボトルの鼻水を捨ててジャーッと水洗い
3.薄めたミルトン(ペットボトルのキャップ1杯で水2ℓくらい)に漬けて1時間消毒
4.流水でよく洗い流し、タオルの上に伏せてよく乾かす
※チューブはしっかり水気を取らないとカビが生えます。洗濯物を干すピンチにぶら下げておくとよく乾きますよ。
水洗い干し方

 

三番目は見た目。私はインテリアが好きで、部屋に置く扇風機やベビー用品にもデザインにこだわりがありました。メルシーポットは白く清潔感があり、ロゴもかわいくておしゃれです。アカチャンホンポやトイザラスでも見かけるので、デザインを気にする人は一度実際に自分の目で見てみると良いと思います。

四番目は、やっぱり口コミ。電動鼻水吸引器の中では一番安いメルシーポットでも、決して安い商品ではないので、メーカーのサイトに載っている情報だけではわからない、実際に購入したママたちの口コミ評価は重要です。メルシーポットは、実際にしばらく使っている人からの吸引力の強さや使い心地への評価も高かったです。

一般のママはもちろん、芸能人ママもブログで絶賛していました。

“ほんと買って良かったアイテム!”
木下優樹菜(ユッキーナ)

“我が家の鼻水は メルシーポット♡”
藤本美貴
http://ameblo.jp/miki-fujimoto/entry-12261553502.html

“気持ちよく簡単にとれて感動しました”
クワバタオハラ 小原正子
http://ameblo.jp/ohara-kuwaoha/entry-12124432922.html

“鼻水取りが楽しいです!!”
東原亜季
http://ameblo.jp/higashihara-aki/entry-12097095347.html

“吸い終わったあとはスッキリしたのか けろっとゴキゲンになって遊んでいます”
釈由美子
http://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-12253186297.html

“強い味方!”
友利新
http://ameblo.jp/arata1107/entry-12263151704.html

楽天やアマゾンでの評価も高く、口コミ数も他の電動鼻水吸引器の倍以上でした。実際にメルシーポットを使っているママたちの口コミを、こちらで見ることができます。